こんにちは!ドール服の通販ショップ「りんごぽん」です。

今日は、イカリマークのついたエプロン(?)つきの
ショートパンツを作ります。

前回の記事はこちらです。
セーラーカラー のトップスを作っています。

 

まずは、何はともあれ刺繍をしようと思います。
刺繍はできないのでドキドキであります。
1

先日100円ショップセリアで見つけた刺繍枠を使います。
木製で小さめ、お安くて使いやすい!
ついに使う日が来ました。

そこにイカリマークを描きます。
この時点でもうダメな予感がひしひしとします。
 絵が下手くそです。

2
刺繍をしないので、刺繍糸を持っていません。
太めの糸を2本どりで使うことにします。
縫い方は本返しぬいみたいなやつ。
名称すら知りません。

3
円が円ではありません。どうなる。

4
なんかくにゃくにゃしています。
5
何回も行ったり来たりして、ついに力つきました。
これでOKということにしたいとも思います……。
刺繍ができるかた、本当に素晴らしいと思います。

6
刺繍枠から外します。
7
型紙を当てて切り取ります。
8

刺繍した布を中表に合わせ
端を縫い合わせます(赤の線)。

9
布を表に返し、ステッチをかけます(赤の線)。


さあ、いよいよ本体に取り掛かります!
10
パンツのパーツは少なめ。
紺色の本体と
白のウエスト布、カフス(というのか?)です。
11
本体の裾にギャザー用のステッチをかけます。
2本かけると縫いやすいです。

12

ギャザーの糸をひいてギャザーを寄せます。
上の糸2本を同時に引っ張ると良いでしょう。
裾のカフスと中表に合わせ、縫い合わせます。
13

縫い合わせたカフスを引っ張り出します。
14

カフスで布端を包み、
ステッチをかけます。
15

同じものを作ります。
必ず左右対称になるように作りましょう。

この写真では中心が前側、左右が後ろ側になっています。
16

前側を中表に合わせ、縫い合わせます(赤の線)。
その後、ジグザグミシンをかけます(緑の線)。

17

後ろ側(写真では左右)にも
ジグザグミシンをかけます(緑の線)。
18
ウエストのところにギャザー用のステッチをかけます。
ウエストなので、2本かけた方が縫いやすいでしょう。
この時に、注意点があります。
19
端を先に5mm折り返してから
ギャザー用のステッチをかけましょう。

次は、ウエスト布です。
先にエプロンを縫い合わせておきましょう。

20
ウエスト布とエプロンの中身を揃えて
中表に置き、
縫い合わせます。

縫い合わせたら、パンツの本体を合わせます。
21

ウエスト布の中心と、パンツ本体の中心を合わせて止めます。
 22
ギャザーを寄せて縫い合わせます(赤の線)。
その時、ウエスト布の端を5mmほど残しておきます(緑で表した部分)。

23

ウエスト布を上側に倒します。
24

ウエスト布の端を折り返します。
25
もう片方のサイドも折り返して、
布端をくるむようにたたみます。
 26
表に返して、
ウエスト部分にステッチをかけます。
27

後ろ側をあき止まりまで縫い合わせます(赤い線)。

28

股下を縫い合わせ(赤い線)
布端にジグザグミシンをかけます(緑の線)。
29
スナップボタンをつけます。
30
出来上がり!お疲れ様でした!
CSC_0145
こんな感じになりました!

思ったよりも上半身がしっかりしていて
下半身がコンパクトな感じです。
重ね着しているから仕方ないのか……。
CSC_0147
爽やかなセットになりました。
CSC_0149
ノースリーブのブラウスはこんな感じです。
ウエストイン。
CSC_0151
ウエストを出してみました。
これは色々なお洋服に合わせやすそうですね。
CSC_0153
後ろ姿です。
大きな襟が特徴です。
CSC_0155
こんなマリンセットになりました!
CSC_0159
後日、型紙を公開したいと思います。

りんごぽん「今回は
かつてショートパンツも無料公開していることを踏まえて
完全無料公開でいきたいと思います!」



3点あり、作るのは少し大変ですが
楽しんでいただけると、とっても嬉しいです😊


セーラーカラー のトップスの作り方はこちらです。


ノースリーブのブラウスの作り方はこちらです。

******

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

型紙ページバナ0

おすすめ本、まとめました
お人形のお洋服作りにおすすめな本 厳選6冊 



ショップバナーその2
↑↑minneさんのページです。


りんごぽんのおみせ

↑↑個人ショップ「りんごぽんのおみせ」です。