こんにちは!ドール服の通販ショップ「りんごぽん」です。

プーリップさんサイズのパンツスーツをお作りしました。
 黒なのでハロウィンの衣装にも♪

CSC_0002
プーリップさんサイズ 黒のパンツスーツ

 

このお洋服は、現在minneさんのギャラリーに「展示」として出品しています。
後日他のお洋服とまとめて販売をしたいと考えております。
販売をする際にはブログ、ツイッターでお知らせをいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


CSC_0002

パンツは、デフォルト衣装のタイツの上から着ています。
それでも目立つ細さ!

りんごぽん

「ひええ!細い!足ながーい!
さすがドールさん」


3

「うふふ。ありがとうございます」



縫っている最中、
「こんなに足長くて大丈夫なのかしら……。
寸法間違えたかしら……。」
と思っていたのは内緒です。


ちなみに、型紙は今回改めて作ったのですが
あらかじめ雛形を作る方法で寸法を書き入れました。


やっぱり楽だなあと思いましたよ!


CSC_0005

パンツスーツといえば、やはり指揮者でしょう。

美しくてカッコいい指揮者といえば西本智実さんですね♪


今回は、かけるくんの時のように
手だけにピントが合うという事故を防ぎました(笑)

CSC_0006

(参考資料:手だけにピントが合っているかけるくん) 


この時のような燕尾服にはしませんでしたが、
燕尾服風のワンピースっぽいジャケットと
大きく広がるスカートを合わせても楽しいかも、と
妄想が広がります♪


ジャケットはウエストを絞ったシルエットにしました。

CSC_0007
 後ろから見たらこんな感じです。
前にも後ろにもサイドにダーツが入った形になっています。
 
CSC_0012
ジャケットを脱ぐとこんな感じです。
ややハイウエスト目のパンツです。
後ろ半開、スナップボタン1ヶ所止めになっているので
脱ぎ着も簡単です。
また、タイツの上からも着用できるサイズとしていますので
履かせる時に大変な思いをすることもありません。

シャツは、前側全開のスナップボタン2ヶ所止めです。
裏地などはついていません。
長袖のシャツです。
胸元には白のレースのリボンを縫い付けています。
他のスカートなどと合わせて着ても楽しい、シンプルなシャツです。

りんごぽん

「プーリップさんは首が長いので
遠慮なく襟を高くできますね!」


 すらりとした首もかわいいです(*^^*)

 CSC_0010

シャツの前側は2つ折りのような形になっています。
裏地がないので、布端はジグザグミシンで処理をしています。

CSC_0014
並べるとこんな感じです。
画面に収めるのが大変でした(((( ;゚д゚)))
ジャケット、シャツ、パンツのセットになります。

今回はセットにして販売をしますが、
それぞれ単品でお作りすることもできますので
お気軽にご相談いただければと思います。
CSC_0005

 シルクハットなどと合わせてマジシャン風にも。
ハロウィンの衣装としても。
カバンにまとめ髪でデキるキャリアウーマンにも。

アレンジ次第で色々と楽しめる
シンプルなスーツです。
CSC_0002

プーリップさんサイズ 黒のパンツスーツ


かわいらしいドールさんに、どうか似合いますように。
楽しんでいただけると、とっても嬉しいです(*^^*)


****************


ショップバナーその3
↑↑minneさんのページです。
プーリップさんサイズのお洋服はこちらにございます。

りんごぽんお問い合わせボタン
↑↑お問い合わせはこちらか、minneさんのメッセージをご利用くださいね^^


りんごぽんのおみせ

↑↑個人ショップ「りんごぽんのおみせ」です。
小さなサイズのお洋服はこちらにございます。


****************
 

私のところには、オビツ11ボディさんがいます。 

ボディしかなく、
ヘッドがないため
いつもシロクマのあみぐるみを頭に載せていました。
1

(「やあ」じゃないと言っておろうに)

このシロクマヘッドがなくなった、と先日騒いでしまいましたが


ありました。
無事、発見されました。
騒ぎまして大変申し訳ありません。


どこにあったかというと、
 上の娘の部屋から出てきました。


「おかーさん、私の部屋にシロクマの頭が転がってたよ」
と言われたのです。

りんごぽん

「え……?」



 まさか娘が「このシロクマかわいいから貰っちゃおう」などと思うはずもないので
戸惑っていたら、
数日前の私の行動について教えてくれました。


「この間!私が友達からねんどろいどを借りた時に
『へー!これにオビツ11をつけるとオビツろいどになるんだねー』とか言いながら
ボディやヘッドと並べて感心していたでしょ」


りんごぽん

「……。あー……。」



そういえばそんなこともあったような(記憶喪失か?)。
オビツボディにねんどろいどさんのヘッドをつけるの、
たいそうかわいらしくて素敵だなあと感動したのでした。


そして、その時にどうやら私は
シロクマヘッドだけを娘の部屋の棚に置き去りにしたらしいのです。


りんごぽん

「……。」



ごめんなさい!

1
(すみません、「やあ」でもなんでもいいですすみません) 


こんな事件があり、無事にシロクマヘッドが戻ってきたのでありました。


なんだかんだ言って愛着が沸きつつある不気味なシロクマヘッド。
ヘッドを用意しようかどうか迷う日々なのでありました。


***************
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

型紙ページバナ0

おすすめ本、まとめました
お人形のお洋服作りにおすすめな本 厳選6冊