こんにちは!ドール服の通販ショップ「りんごぽん」です。

今日は、ドールサイズの
かぼちゃパンツの縫い方をご説明します。 

まずは、材料を揃えます。
1
ウエスト布、
本体を左右対称に2枚、
裾の布が2枚です。


まずは、かぼちゃぱんつのすそから作ります。
2
 裾にギャザー用の糸を縫います。

ミシン目を粗くして、ひっぱりやすいようにしましょう。
糸の両はしは、ひっぱりやすいように残します。

3

裾の布と同じ長さになるように
ギャザー糸をひっぱって縮めます。

4
同じ長さになったら、
本体と裾の布を中表に合わせて縫い合わせます。
(写真では取ったあとですが、マチ針でとめて縫いましょう)


5
この写真は表側から見たところです。
裾を三つ折りにしてくるみ、
表側からステッチをかけます。
6
こちらは裏側から見たところです。
裏側から見ても、布端はくるまれている状態になっています。


7

同じようにもう片方の本体と裾を縫い合わせます。
必ず、左右対称になるように作りましょう。
高さが高い方が後ろ側、低い方が前側です。


8
本体を中表に合わせ、
前側を縫い合わせます。
そして、ジグザグミシンをかけます。

ロックミシンをかけたり、
ほつれ止め(ピケ)を塗ってもいいと思います。

9
これは開いたところ。
後ろ側の布端にもジグザグミシン(ロックミシン、ピケ)をかけます。





次に、ウエスト布を縫い合わせます。

まずはギャザーを寄せる準備をしましょう。
10
 
裏側が上になっています。
両はしを5mm ずつ折り返します。
その上から、ギャザーの部分を縫います。
ひっぱるので、両はしの糸は残しておきましょう。

 11
本体の表側が上になるようにひっくり返します。

そして、中心を合わせてウエスト布を置きます。

両はしのギャザー糸をひっぱっていきます。
12
ギャザー糸をひっぱって、ウエスト布と長さを合わせていきます。

このときに、ウエスト布の端が5mm残るように合わせます。
あとから折り返すからです。

そして、長さが合ったら縫い合わせます。
13
このような感じになりました。
ウエスト布の両はしが5mmずつ残っています。


この、残した5mmを折り返します。
14
アイロンをかけて固定しましょう。

15
両はしを折り返してアイロンをかけたら、
次は上側です。
1回折り返してアイロンで固定します。

16
もう1度折り返してアイロンで固定します。

これでウエスト布が三つ折りになりました。

17
表側が上になるようにひっくりかえして、 
ステッチをかけます。
ウエスト布が縫い合わさりました。


いよいよパンツの形にしていきます。
19
 まずは本体同士を中表に合わせて、
後ろ側をあき止まりまで縫います。

脱ぎ着するときにほつれてこないように、
しっかりと返し縫いをしましょう。
20

次に、布の角度をかえて
股下を縫い合わせます。

股下を縫い合わせ、ジグザグミシン(ロックミシン、ピケ)をかけます。


これでパンツの形になりました!

表にひっくり返して、
21
スナップボタンをつけます。


22
ぷっくりかぼちゃパンツのできあがり!
 
2

お疲れ様でした(*^^*)


この型紙は、こちらの記事でご紹介しています。





また、ほかのドール服の作り方は
こちらのカテゴリーでもご紹介しています。

楽しんでいただけると、とっても嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村







ショップバナーその3
↑↑minneさんのページです。

りんごぽんのおみせ

↑↑個人ショップ「りんごぽんのおみせ」です。
型紙ページバナ0
関連記事
浴衣の型紙(22cmドール、27cmドール、リカちゃんボーイフレンドサイズ)公開中です♪

人形服の型紙、作り方まとめ

人形服の型紙についてのカテゴリー(型紙の作り方もあります)

人形服の作り方、縫い方についてのカテゴリー


お客様が撮影してくださった着用写真