こんにちは!人形服作りのりんごぽんです。


前回の記事で予告したとおりに、 ワンピースの身頃と袖の縫い方をご説明したいと思います。
2015年10月現在の、 りんごぽんが自分で考えた作り方ですのでご了承くださいね。
もっといい縫い方があるよ、という方は
ぜひ教えてください✨(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!




まずは、ワンピースの身頃の布を用意します。

ワンピースの表地と、裏地、そして袖のパーツです。

(型紙の作り方は、以下のページにあります。
前身頃
後ろ身頃
前身頃と後ろ身頃は、肩のところでつなげてみました。
そこの説明はまだしていません💦
すみませんが、ぜひつなげてみてください💦)


裏地は、前身頃と基本的な形は同じなのですが、
スカートと縫い合わせる時に縫いやすいよう、
丈を少し伸ばしてあります。

IMG_4836
こんな感じになります。

前身頃のところに、白い布をあてて縫いつけてアクセントにしてみました。


まずは、表地と裏地を中表に合わせます。
IMG_4837


型紙の、縫い線(赤い線のところになります)を縫います。

消えるチャコペンなどで書いておくと、縫いやすいです。


赤線のところを縫ったあとは、青で書いたところに切れ目を入れます。

IMG_48372

ここに切れ目を入れる理由は、
ひっくり返す時に、布がひきつれないようにするためです。
角ギリギリのところまで「ぱっちん」と切ります。
けっこう楽しいですが、切りすぎると悲しい結果になりますので
ご注意くださいね。




切れ目を入れたら、今度は胸の下のところのダーツをいれます。
IMG_4838

型紙のとおりに縫います。

ダーツのない型紙の場合は、縫わないのでそのぶん楽ですね。

下のほうから縫って、バストトップで縫い終わるのですが
そのとき、ミシン糸をしっかりと結ぶといいと思います。
人間サイズのダーツの入れ方をまねしました。



ダーツは、裏地側にも入れます。



IMG_4839


裏返して、裏地のほうにも同じようにダーツを入れます。
裏地のほうを忘れると、後で縫い合わせるときに
長さが変わってしまうのでご注意くださいね。



そして、中表に縫い合わせた身頃を、
外表になるように折り返します。
IMG_4841


前側が表にきましたね。
表側にきたら、青線のところにステッチをいれます。

あとから入れてもいいのですが、
袖をつけるときに最初からステッチがかかっていたほうが
圧倒的に縫いやすいような気がするので
私は最初に入れることにしています。



さあ、身頃に裏地がつきました。

いよいよ、本題の袖つけに入ります。



先ほどの袖の、下準備をいたしましょう。


まずは、袖口を三つ折りにして縫います。
IMG_4840



そして、袖山のところにギャザーをいれます。


ギャザーを入れるとき、
たいていはミシン目を粗くして入れるのですが
この布は薄手で、簡単にギャザーが寄るので
細かい目のままだーっと縫いました。

あとで糸をひっぱるので、
ギャザーの両端の糸は長めに残しておきましょう。



その、残しておいた糸をぎゅうっとひっぱります。
IMG_4842
ひっぱると、こんな形になりました。


この形にしてから、身頃に縫い付けていきます。
写真が多くなってしまいましたので、今回はここまで。
続きはこちらです。






すてきなドールさんに、どうか似合いますように。
楽しんでいただけると、とっても嬉しいです(*^^*)



胸下にダーツをつけないタイプの身頃の縫い方はこちらです。




カフスがついているタイプのパフスリーブの縫い方はこちらです。



また、ワンピースの身頃の型紙の作り方はこちらです。


かわいらしいドールさんに
すてきなお洋服をプレゼントできますように!
楽しんでいただけると、とっても嬉しいです(*^^*)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
「役にたった!」という方は、クリックしていただけると嬉しいです(*^^*)





こちらは、minneさんのページです。
shopbanner
↑↑お時間のあるときにでも、のぞいてみてくださると嬉しいです(*^^*)
次回のアップは27(火)を予定しています。


関連記事
ミキちゃんマキちゃんのワンピースの型紙公開中♪

人形服の型紙の作り方を考える。

人形服の型紙についてのカテゴリー(型紙の作り方もあります)

人形服の作り方、縫い方についてのカテゴリー

型紙ページバナ0
おすすめ本、まとめました
お人形のお洋服作りにおすすめな本 厳選6冊